女医 注射 脂肪

手術後

注射

美容外科にて脂肪溶解注射を行った後のケアも丁寧に行ってくれます。
手術後は肌に針を刺したばかりなので、肌も敏感な状態になっています。
肌に余計な刺激を与えないように丁寧に傷の保護を行います。
施術が終了してしばらくは、腫れやむくみが出てきてしまいます。 (さらに…)

傷が少ない

脂肪

美容外科にて受けることの脂肪溶解注射は、傷が小さく済みます。
メスで切り開くのではなく、注射針を脂肪が気になる部分に刺して脂肪を溶解するので、傷は針の跡しかつきません。
針で刺した跡はすぐに治すことができるので、ケアをきちんとしておけば化膿せずきれいになくすことができるでしょう。 (さらに…)

最新の投稿

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年9月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
    女医

    痩せにくい体質

    運動や食事制限を行いダイエットを行ってもなかなか痩...

    Readmore
    注射

    手術後

    美容外科にて脂肪溶解注射を行った後のケアも丁寧に行...

    Readmore
    脂肪

    傷が少ない

    美容外科にて受けることの脂肪溶解注射は、傷が小さく...

    Readmore